私たちの強み

1. 技術力×実行力Technology & Execution

ITへの深い知見と実績に裏付けられた実行力により、お客様のビジネス上の課題を的確に把握し、解決策の提案と実行までを責任をもって対応します。

2. 多彩なパートナーネットワークによる多様なソリューションOnestop Solution Provider

業界大手を含む、数多くのパートナー企業とのネットワークを築いており、パートナーの持つ製品やノウハウと弊社の技術力と実行力を相乗的に組み合わせることで、お客様の多様なニーズに対応するITソリューションをワンストップで提供します。

3. 最新技術への取り組みと挑戦Challenger

お客様のニーズに応えられるよう様々な分野の最新技術の動向をつかみ、将来にわたってお客様に役立つソリューションがお届けできるよう最先端技術の応用にも取り組んでいます。


1. 技術力×実行力

「弊社のIT利用は失敗続き、成長を支援するどころか足を引っ張っている」「日々新しいITソリューションが出てくるが社内で適切な評価・判断をするのが難しい」「ビジネスを支援しますと言いながら、IT商材の売りつけやシステム開発だけしかやってくれなかった」ということはありませんか?

情報システム構築は、会社の事業成長や業務課題の解決が一番の目的であり、どのように情報システムで解決するかを導き出すことが大切です。ITはあくまでもツールであり、そのツールを使って情報システムを構築し、その情報や仕組みを使って事業や業務を動かしていくという考え方が大事です。企業規模や業種などによっても求められる情報システムの規模やITソリューションも変わってきますので、現在の事業環境の状況や今後の変化を把握しておくことも重要です。
また、情報システム導入により、成果を得るためには、業務の見直しを含む社内の活動を地道に進める必要があり、経営者、様々な部門の幹部や担当者、IT専門家が協力し合うことが大切です。

弊社は、IT業界における経験や実績をもつメンバーが、事業や業務を支えるシステムを描く力と、それを実現するマネジメントの力を駆使し、お客様の事業環境の分析、業務への影響や既存システムとの連携など、様々な視点を持ちながら解決策を考えだし、お客様とともに実行していきます。

2. 多彩なパートナーネットワークによる多様なソリューション

「様々なITソリューションを様々なベンダーから調達しているので情報システムが複雑になって使いにくい」「アプリケーション開発とインフラ構築が別のベンダーなので情報がうまく伝達されない」「支払先が多数にわたるので事務処理が大変」ということはありませんか?

企業の情報システムは、お客様の事業の成長とともに成長し、計画、設計、開発、運用/保守のライフサイクルをまわし続けられることが重要です。
さらに、開発/保守のサイクルだけでなく、開発する情報システムに最適なネットワークやサーバー、ミドルウェアなど、ITレイヤー全体の設計・構築も必要不可欠です。

弊社単体でできることは限られていますが、数多くの企業とパートナーシップを結び、パートナーの持つ製品やノウハウを把握しています。それらと弊社の力を相乗的に組み合わせることで、お客様の多様なニーズに対応できる最適なITソリューションを設計し提案することが可能です。
また、情報システムのライフサイクルとITレイヤーの両面をワンストップで提供し、多岐に渡る情報システムの管理/運用を一括して請け負うことで、お客様の負担軽減と費用削減を実現します。

3. 最新技術への取り組みと挑戦

「ITを活用して自社の強みをもっと伸ばしたい」「新しいテクノロジーを使って事業の形態を変えたり、新規事業を考えたい」ということはありませんか?

IT革命から20数年が経過し、ビジネスを成長させるには、ITを戦略的に使いこなし、競争力や生産性の向上を実現することが必須となってきました。
最新技術を経営や業務に取り入れることが企業の強みになりますが、情報技術の進歩が加速度的に進むなか、5年後、10年後を見据えて、どの技術が自社にとって必要かを判断することが重要となります。

また、多くの企業にとって、将来にわたって事業に大きな影響を及ぼす要因として技術の進化が挙げられます。クラウド、センサーやIoT(Internet of Things)、人工知能(AI)、ビッグデータなど、最先端技術はビジネスを大きく変えると言われていますが、これらの最新技術を企業の成長につなげるには、これらを正しく理解し、業務に応用していく必要があります。

弊社はお客様の新たなニーズに応えられるよう、またお客様の事業環境に応じた最新技術が提案できるように、様々な技術分野での最新技術への知見を深めています。
また、今後益々ビジネスへの応用が進むと推測される先端技術の研究開発にも取り組むことで、将来にわたってお客様に役立つソリューションをお届けすることをお約束します。